12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

夢の世界から銀世界へ

2013/01/15
2013011410260000.jpg
指折り数えて待ってました~。
宝塚 星組東京公演。
久しぶりのちえちゃんのお姿~。

2013011410270000.jpg
劇場内はまだまだお正月気分も残っていて
いい感じです~。

今回は日本物のショー、芝居、レビューと
欲張りな3本立て…。
出演者は白塗り→洋物芝居の化粧→レビューの化粧と
化粧替えやらなんやらで忙しいよう。
そのせいなのか、ちえちゃん痩せたような…。
頬がこけていたような気がするのは私だけか?
トップは体力勝負だからねぇ。
ちえちゃん、ガンバレ~!!

夢のような時間を過ごし
休憩時間、席で昼食をとっていると
「わ~すごい~。雪が~…」
なんて声…。

え~降ってきてしまったか…。
と、思いつつ、席を立つのが面倒でそのまま
終演まで座席に根を生やしたまま…。

3時間後、劇場を出るとそこは
横殴りに雪が吹きすさぶ北国と変わり果てておりました。

ひょえーーーー。

吹雪いちょるーーーー。
すでに積もっちょるーーーー。

強風に煽られ雪道にすべる女子の悲鳴があちこちから…。


雪に弱い首都圏。
普段は交通量の多い内堀通りも車の通行はほとんどなし。
あっという間に長距離路線の電車は止まり
私達も少し遠回りをして帰りました。

成人式を終えた晴れ着の女の子たち…。
すそをめくってビニールで覆い防備しながら歩く子、
振袖にスニーカーやら、スノーブーツやらで歩く子。
だって、歩道は雪深い場所やら融けた雪でぐちゃぐちゃな場所だったり、
踏み固められて滑りやすくなってたりするんだもん。
それなのに、足袋と草履のまま歩く猛者もいました。
もう、足袋が濡れて透けてるの…。
しもやけになっちゃうよ。
それより何より寒いだろうに…。
みんな、転ばなかったかしら。
せっかくの晴れ着で尻餅なんて最悪だもん。

今朝も真っ白な風景の中、ザックザックという音を立てて
ダーリンは雪道を出勤していきました。
世の中の働くみなさま、ありがとうございます。
スポンサーサイト
10:09 ぴぐもん | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。