07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

台湾旅行9回目 リベンジの旅 ~2日目朝食~

2012/12/26
旅行先くらいのんびり起きよう
なんて思っていた…。

思っていたのに
体内時計が日本時間、5時くらいから作動を始める…。
(台湾時間4時……泣)

少し眠っては目が覚める…。
もう少し…。そう思って目をつぶっては目が覚める…。

仕方ない。
起きよう。
台北の日の出は遅いらしい。
まだ薄暗い。

のんびり支度をして
ホテルを7時半前に出発。
1階の受付けのおじさんはまだいなかった。

今日は延伸された蘆洲線で“古亭”站まで行って
隣のホーム、新店線に乗り換え4つ目
“景美”站まで遠出。

何でも台湾旅行ブロガーさん達お薦めの朝食が美味しい店があるらしい。

“景美”站、2番出口を出たらすぐに左折して直進。

途中に金券屋さんか質屋さんかの看板。
質屋
珍しくもない、こんな看板撮ってナンなんだ~と思うでしょ。
でも、ほら、
お国柄だなぁと思って。
お金に換えるのは翡翠でもいいんだと思って感心してたわけ。
まぁまぁ、気にせず先に進みましょう。(笑)

看板を撮った場所からすぐ
見えてきた、見えてきた。
「佳香點心大王」
お~、お店の前に人が群がってる。
景美で朝ご飯 外観1

景美で朝ご飯 外観
店の前に群がる人々は外帯と言って持ち帰りをする人たち。
私は中で食べたいのでジェスチャーで伝えると
優しいお姉さんが案内してくれる。

評判の通り、人懐こい笑顔と接客。

注文はしっかり予習していたので
壁にあるメニューを指差しで注文。

景美で朝ご飯 食べた
左が胡椒餅夾蛋。27元(76円)
右が冷豆漿(小)。17元(48円)
現地通貨の合計が、44元。
最近は日本の観光客も多くなっているらしく、
お姉さんは日本語で「ヨン、ヨン」と教えてくれた。
でも、日本語で4には「ヨン」と「シ」と読むという知識があるらしく
とても不思議で難しいみたい。
そうだよね~。日本語は難解だよね。

大好きな朝食屋さん、「阜杭豆漿」の厚餅夾蛋と似てるけど
それより少し小ぶり。女の子が食べるにはこちらの方が食べ切りサイズでGood!
それに、「阜杭豆漿」の厚餅夾蛋は絶品だと思ってたけど、
これも美味しい!
皮もパリパリ、胡椒が少し効いていて美味しい。
あ、これ、
パンのような生地に葱が練りこまれていて
それを釜で表面パリパリ、中身ふんわりと焼き上げたものの中に
これまた葱入りの卵焼きを挟んだものです。
朝食の定番なんです。
私、大好き。

冷豆漿は、日本でいう豆乳。それの冷たいバージョン。
私は豆乳は実は苦手で、若干、身体が拒否ります。
アレルギーとまではいかないけど、身体の調子が悪くなります。
なので、あまり比較はできないけど
台湾ブロガーさんの記事を鵜呑みにすると、
大豆を搾って出た汁に違いないけどちょっと違うらしい。
台湾の豆漿の方がはるかに美味いらしい。
で、勇気を振り絞って飲んでみたわけです。

うん、確かに美味しい。
比べられないけど、こちらの方が大豆の嫌な臭いがなく飲みやすいし
飲み物として美味。
そして身体には何の変調もなし。良かった~。

景美で朝ご飯 中から見た
ひっきりなしにお客さんがやってくる。
会社へ行く前に買って行くらしき人。
家から出てきたばかりという風体のラフな人。
地元のおじちゃん、おばちゃん、お姉さん、お兄ちゃん…。
そして、忙しく働きつづけるお姉さんたち。
お客さんと何か忙しく喋りながら(忙しく喋っているように聞こえる)
なんて活気があるんだろうか。
朝からパワースポットに来てしまったような気分。
ふふふ。

美味しい幸せと元気をもらって店を後にしました。
また来るねぇ。
スポンサーサイト
14:47 旅行 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
翡翠ですか!あちらの方は結構普通に持っているものなのですかね。
美味しそうな朝食~。しかも安い。
私も豆乳ダメです。体調うんぬんではなく初めて飲んだ時に味がもうダメでした。
でもこの飲み物は気になる~美味しそう~。

お店で食事をして美味しい幸せと元気をもらえると、とっても得した気持ちになりますね♪

明日はおせち戦争なので今日年末のあいさつをさせていただきますね!
今年も一年仲良くしてくださりありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。
それではよいお年を!
Re: No title
v-354えったんさんへ
 お返事が年を越してしまいごめんなさい。
そして、新年おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

翡翠は中華系の人にとってはお守りですから
みなさん大なり小なり身に着けてらっしゃいます。
女性はバングルを必ずといっていいくらいつけてらっしゃいます。
私も、結婚指輪は金属アレルギーでプラチナの指輪ができなくなってしまったので
今は翡翠の指輪をしています。
お守りになっているかは…不明(笑)。

忙しい年末から年が明けて、少しゆっくりしてらっしゃるでしょうか。
ステキな一年になりますように…。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。