09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

今年もよろしくおねがいいたします

2013/01/08
なんだか
あっという間に
年が暮れて

あっという間に
新年が過ぎていってしまった…。

ぼんやり~と生きてるぴぐもんさん。
今年もぼんやりと過ぎていってしまいそうな予感…。
ヤバイ…。

遊びにきてくださる皆様、
こんな私ですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、
年末、ラフを病院に連れて行きました。

ずっと
むずむずと痒そうにしたかと思うとダッシュをしたり
掻き毟って脱毛してしまったりという症状を
かかえて暮らしてきたラフ。

でも、病院行きは彼にとって
とてつもない恐怖とストレスを与える。
命にかかわらないなら…と思って
病院行きは見送ってきた。

それが、アレルギーによって
その症状が出ている可能性があるかもしれない…。
また、それによって死に至る可能性もあるかもしれない…。

そこに思いが至ったら
病院行き、即決!

で、嫌がるラフをキャリーに押し込め
アレルギー検査等をお願いしました。

いや~、アレルギー検査(Ige抗体検査)は高いですな。
19950円だって。
ははは。
それと一緒に血液検査、血球検査が5350円。
皮膚検査が1050円。
抗生物質の注射が6300円…などなどで
計、35060円…だって~。
まぁ、覚悟はしてたけど高いわな~。
保険に入ってないから仕方ないけど…。

で、約3週間後に結果を聞きに行きました。
勿論ラフも一緒。
またもやキャリーに押し込められて…。

結果、
食物アレルギーは色々とあるけれど
特に今食べているもので反応している様子はない。
他にも植物、ハウスダストに反応しているので
極力避けたり、キレイにしてあげたりするしかなさそう。
お風呂も入れてあげてください…って。
う~ん。恐ろしいことが起きそうな予感…。

フードは現在のロイヤルカナン、pHコントロール0は
長期補給は身体に与えるダメージもあると思ったので
最近、血尿はない為、別のフードに切り替えることにしました。
ヒルズのW/D。
下痢することもなく無事切り替えは成功しましたが
あまり好きじゃないみたい…。
難しいなぁ。
もうちょっと様子をみてみますが。

むずむず行動は若干減少した気がします。
掻き毟りの跡もキレイになってきました。
注射が効いているのか…。

ただ、水を飲む回数が減ってしまっている為か
おしっこの間隔が長くなってきているような。
これはかなりやばいので何とか水分補給に努めようと思ってます。

元気だけど結構病院通いが多いラフ。
今年は9月のワクチン以外は行かなくていいように
「いい子にしてるから神様よろしくお願いにゃん!!」
ブリブリの誓いだけど、今年、7歳のおじさん猫です。
スポンサーサイト
10:33 ラフ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
本当あっという間に年が暮れて開けて松の内も終わっちゃった…。気が付いたらまた年末来そうでこわいです。一日一日を一生懸命過ごします!

ラフ君、そんな症状があったのですね。そして検査お疲れ様でした。わかってる、わかってるけど高いですね…。猫の医療費って人間超えますよね。私の医療費絶対3万とかかかってないです(耳鼻科くらいだから)

とりあえずラフ君はアレルギー持ちって事ですね?ハウスダストとか本当人間と一緒ですね。お風呂も結構こまめに入れてあげなきゃとなると大変ですね~。これってすっごい重労働だから先が思いやられますね。でも愛猫のためなら仕方ない!

お水飲ませよう対策もしなくちゃですね~。

猫の健康管理はなかなかに気を遣いますよね!
ぴぐもんさんファイト!
Re: No title
v-354えったんさんへ
 今時の動物たちは人間と同じ病を持っているようです。
飼い犬で鬱病になるこがいると読んだことがあります。
おかげさまでラフのムズムズは少し軽減されてきました。
ちなみにまだお風呂は入ってません(汗)。
私もアレルギー持ち。ラフと一緒にアレルギーさんと
うまく折り合いつけて生きていくことにします~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。