09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ごちそう~

2013/01/26
渋谷駅  渋谷駅2
久しぶりに東急東横線の渋谷駅に行きました。
来る3月に明治通りの向こう側、ヒカリエの地下に移動しちゃうんですよね。

子供の頃、叔母の家に行くとき
学生の時、遊びに来たとき
社会人の時、通勤で…
散々利用してきた東横線の渋谷駅。
この懐かしい駅舎はもうさようなら。
きっと新しい駅舎になるまで来ることはないだろうな。
ありがと。

masukoto
構内にはこんなユルキャラもいましたよ~。

今日の目的は、東横線渋谷駅じゃないですよ~。

渋谷駅から一駅、代官山まで。
そして旧山手通りを7~8分。
のんびり歩くとこんな一軒家に辿りつきます。
マダムトキ外観
レストラン マダム・トキ

門をくぐり、左手のレストランに向かうと、ギャルソンが扉を開けてくれました。
お金持ちの邸宅に招かれた気分~。
(そんな知り合いいないけど…。爆)

ミモザ
まずは飲み物を、
ダーリンは白ワイン、私は白ワインが入ったミモザを。
フレッシュオレンジジュースで美味しいです。

アミューズ
まずはアミューズ。
え~っと何だっけ?(笑)
柑橘系のムースにチーズ系のソースがかかっていた…ような…。
非常に美味でした。
おかわりが欲しかった…(笑)。

前菜
前菜は
北海道産の甘えびと温泉卵。
コンソメジュレとカリフラワーとアンチョビのクリーム。
コンソメと卵の下に甘えびが隠れんぼしてます。
実はあまり甘えびを美味しいと思ったことがなかった私。
でも、この甘えびの効果は絶大だったことをお知らせいたします~。(笑)

蓋が
お次はスープですが
おぉ~蓋付きできたぞ~!!

蓋を取ると
蓋を取ると~
バターナッツ(南瓜)のヴルーテ。
セップ茸の香るサバイヨンと塩ダラのブランダードを浮かべて。

魚料理
これも、次の肉料理も蓋付きで供されましたよ~。
何か蓋をされてくるとワクワクしますよね~。
私だけ?
え~っと、魚料理は
北海道産鮟鱇とその鮟肝“ロッシーニ”仕立て。
ブイヤベースの香り。
けっこう、鮟肝がしっかり蒸されていたので
私的にはもう少し柔らかい感じの方が美味しかったかなぁなんて思ったりして。
生意気すぎーーー。

肉料理
最後は肉料理。
鳥と和牛から選択できたのだけれど、二人とも
小エビを詰めた岩手県花巻石黒牧場産
ホロホロ鳥のバロティーヌ。
ナスのフォンダンとエストラゴンの香るジュ。

エビを鳥肉でくるくると巻いているそうなんだけど
しっかり巻かれていて、やっぱり家庭ではできそうにないわ~。
すごいなぁ。

デザートの前にチーズのサービスもありました。
別料金だけど、こんなときくらいしか
こんな経験できないから頼んじゃったよ~。(笑)
チーズ1ダーリンのチーズ。
厚焼き卵じゃないよ(笑)。
この、カマンベール、美味しかったーーー。

チーズ2私のは山羊のチーズとブルーチーズ。
どちらも美味しかったけど、カマンベールの美味さにはかなわないかも~。
やっぱり日本人はカマンベールが好きなんだわ~。

待ってました!デザート!!
デザートはワゴンサービスと、注文を受けてから作るデザートがあります。
が、私達は、目の前に繰り広げられる色とりどりな輝くような世界に負けてしまいました。
ワゴンデザート・プリーズ~!!
デザート1
これは私のお願いしたデザート。
お願いしすぎです。
はっきりいって欲張りすぎで、失礼ですから全部完食しましたが
死にそうでした。

デザート2
ダーリンのデザート。
このくらいがほどよい感じ…でしょうか。

でも、見ちゃうと全部ほしくなっちゃうんだもん。

あ~、幸せでございました。

あ、パンを写し忘れましたが、
こちらのパンもとても美味しかったです。
もちろん、おかわりOK!(笑)
パンと一緒に出されるバター、これがバカうまなんざんす。
カルピスバターをバニラエッセンスなどを加えてホイップしているのだそう。
パンにつけるとほのかに甘くて美味しい。

このバターは特大バームクーヘンのような形にしたものを
テーブルで切り分けてくれるのですが、なかなかのパフォーマンスで楽しかった。

美味しいおいしいとふたりでバクバクとパンを食べてしまったがゆえに
最後に死にそうになってしまいました~。
あ~、でも、もう一度、パンだけでもいいから食べたい。

ちなみに、カルピスバターは市販されていますよ~。
450gで1400円ほどだったような気がします。
けっこう高価なのでいつも二の足を踏んで買えなかったのですが
次回は買ってしまうかも…。
スポンサーサイト
18:58 グルメ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
その駅はぴぐもんさんにとって思い出深い駅だったのですね~。

そしてなんとも高級感溢れるお食事されてる~。美味しそう(^q^)料理の名前は覚えられないですけども(残念な脳ミソ)

私もせっかくの機会だったりすると死にそうになるくらい食べる方です!貧乏症?
Re: タイトルなし
v-354えったんさんへ
 やはり古くから知っている場所が変わってしまうというのは
少し寂しさを感じますね。

ホント、貧乏性で、お腹ははち切れそうなのに、はち切れる寸前まで
食べてやる…みたいな、そんな感じです。
腹八分なんて言葉、私の辞書には存在いたしません!!(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。