05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

台湾旅行10回目 ダブルハピネスな旅 ~2日目 観劇~

2013/10/09
臭い息のままMRTで「中正記念堂」まで移動。
今回の渡台の目的、宝塚海外公演を観る!を実現するときがやってきました。

ちょっと早く着きすぎたので“国家音楽庁”(コンサートホール)の地下にある
春水堂でパールミルクティでも飲みましょ~なんて思って行って見たら…
あちゃーーー、スゴイ人。
長蛇の列。
諦めて、公演会場である“国家戯劇院”の地下のショップへ移動。
移動って言ったって、隣なんだけど広いのよ。
遠いのよ。
ついでに寒い。
4月なのにナゼーーと独りごちてみる…。

ショップ見物にも飽き、劇場外側を見学を…
ちょっと見たけど…寒い。寒すぎる。
早く開場してくれーーー。
スマホで自分撮りなんかしてみたりして時間潰す。
かなり寂しい。
誰かと熱いちえちゃんトークしたかった。

ようやく開場され、パンフレットを購入し(250元)着席。
1階席16列15番。
後方席だけどセンターで見やすい席でした。
初見には全体が見渡せてGoodなお席でした。

パンフレットを見ていたら、何となく隣の視線が熱い。
視線を感じて顔を上げると、「日本の方ですか?」と話しかけれる。
「はい」なんてびっくりして応答すると
何と台中(台湾中部)から来た宝塚ファンの女性2人組でした。
何度も本拠地宝塚にも東京にも観に行ったと語る彼女達。
上手な日本語は、宝塚を観て内容を理解したいがために勉強したんだそう。
今はその甲斐あって、日本語を使うお仕事をしているんだとか。
すごいなぁ、情熱って。

日本物のショーと芝居は普通でしたが、洋物のショーが始まるや
ヒューヒューとか、歓声とか、もうみんなノリノリ!
台湾の方って素直だから、ノリがいい時は素直に手拍子したり
歓声あげたり拍手したりしてくれる。

なんだか、ちえちゃんのママになったような気分で
「良かったねぇ…みんな喜んでくれてるよ」ってそう思ったら
涙が出てきちゃった。
最後なんてスタンディングオベーションでもう感動。

いい公演みたなぁって。遠くまできて良かったなぁって心の底から思っちゃった。

終演後、台中のふたりとMRTで途中まで一緒に帰ってきたけど
連絡先とか交換すればよかったとマジ後悔。
今頃、元気で過ごしているのかなぁ。
スポンサーサイト
15:20 台北2013年4月 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ぴぐもんさんこんにちは!ようやくゆとりが生まれてきたので、いそいそと遊びに来ました~。

台湾での観劇、とても良いものになったようですね!お母さん気分になるのもわかります。
少し違いますが、韓国で日本料理のお店に現地の人達がたくさん入っていたら、日本そのもののお母さん気分になって「日本やったね!受け入れられてるよ!」ってガッツポーズが出ちゃいます。←日本そのもののお母さんって何

しかも嬉しい出逢いもあったようで…。そうやって話し掛けてもらえると嬉しいですよね!
それにしても宝塚の内容を理解したい→日本語勉強→日本語関係の仕事って、まさに好きこそものの上手なれですね!
私つくづく思うのですが、日本語を学習する外国人の日本語習得力ってレベルすごい事多いなぁって。
日本語は難しいなんて言われるけど本当?って思います。なんでそんなしゃべれるの?って人多い気が…。
日本人以外は、気質的に勉強した→積極的に使いたい!っていうのがあって上達もすごいんでしょうね。
日本人は間違うのが恥ずかしくて、中途半端じゃ使いたがらないみたいです。私もそういうとこあるけど、いつか韓国人をその辺で見掛けたら話し掛けてみたいなぁ。
豪華客船が停まる港があるので中国人はたくさん見掛けるのですが、こちらは言葉いっこもわからないから残念です。
Re: タイトルなし
v-354えったんさんへ
 引越しお疲れさまでした~。
お家の引越しは一安心。あとは事務所ですね。
希望に沿うような場所が見つかるといいですよね。

日本語は難しいですよね~。だってこうして毎日使っているはずの私の日本語力ったら…。(笑)
やっぱりやる気の問題なのかなぁ…。
だって、えったんさんだって目標もって進化していってますもん。(直接聞いたことないのに無責任な発言だけど…)
日々の努力が大切なんでしょうね~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。