07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

台北旅行11回目 ⑥

2014/01/15
淡水線の雙連駅から一つ目の民権西路で中和線に乗り換え東門駅まで。
東門駅は観光客に人気のエリアであり、世界的に有名な小籠包の名店、
「鼎泰豐(ディンタイフォン)」本店の最寄り駅として有名です。
それまでは徒歩か路線バス、タクシーでないと行けなかったので
本当に便利になりました。
…って、観光ガイドみたいだな。

鼎泰豐に用はないのよ、私。
まず向かうはダーリンのお土産~。「圓融坊(ユゥエンロンファン)」へ。
4月に来た時は干支のTシャツはまだなかったの。
で、今回こそは~と思ったら…11月だからもう半そではありませんでした~。
毎年干支Tシャツ買ってたから残念だわ。
ダーリンのお土産がなくなっちゃったので、もうボロになったサンダルを
買い換えようと思い立ちビルケンシュトックへ。
ビルケンシュトックは日本にもあるけれど、台湾で買ったほうが
少しだけ格安で手に入るのです。
健康サンダルっていうの?イボイボがついているやつ。
希望のサイズを倉庫に取りに行く間、青磁で有名な「安達窯」へ。
迷いに迷ったけど茶器を衝動買いしちまったよ。ははは…。

実はビルケンの店員さんに2度も倉庫へ行かせちまいました。
サイズが違ってたの。ごめんね。お姉さん。

さぁて、この旅で絶対行きたいと思ってたお店へ行きますわよ~。

永康街(ヨンカンジェ)のはずれ。
道路の真ん中に座るすてきなにゃんこ発見。
猫1
鈴のついた首輪をしてるから飼い猫らしい。

猫2
とっても美猫ちゃん。
白足袋がステキ。
少しして、はいもう写真撮れたでしょと言っているかのように
カフェの店の中へと消えていきました。
永康街から歩いて8分くらい?
青田街の中にある茶芸館。
門
青田茶館(敦煌畫廊)。

到着したときはまだ開店前だったのだけれど、
外で待っていたらスタッフ(いや、多分違う…)の方が
「日本人?」と日本語で聞くので「はい」と答えたら
おいでおいで…って。
入れてもらっちゃった。

この茶芸館は
日本統治時代の日本家屋をリノベーションしたお店です。
だからなんだかとっても懐かしい雰囲気。

中は画廊も兼ねていて、個性的な絵画がたくさん飾られていました。
多分先ほど入れてくださった方はそれらの画家さんなのではないかと
推察しました。だって似てたもん。絵から醸し出てくる何かが。

一番奥の席に座らさせていただきました。
席
写真では暗く写ってしまいましたが
もっとステキなんですよ。
なにより静かでのんびりできてとっても快適でした。

席から見える風景
席からみえる風景。
中と外との陰影がステキです。

外も見ていいとのことなので案内していただきました。
玄関
玄関です。The日本!

外の席
本当はこういう外に座りたかったんですが
(11月だというのに)まだ蚊がいるんですって。

マンゴーの木
中庭にマンゴーの巨木がありました。
小さいけど実もなるんですって。
緑が涼やかで美しい~。

蚊をとる
室内にも蚊が入ってきてるっていうんで
奥様がラケット型の電子蚊取り機?で
バチッバチッって恐い音をさせながら取って下さいました。謝謝。

いただきました
オーダーしたのは緑豆糕と東方美人茶。
緑豆糕、大好き。緑豆粉と砂糖などを固めて作ったお菓子です。
中に小豆の餡入り。

かわいいおねえさん
日本語が堪能な店員さん。
日本が好きで京都に住んでいたことがあったとのことで
上手に話されてました。
お名前を聞き忘れたし、いい雰囲気だったし
またお姉さんに会いに行きたいなぁ。
スポンサーサイト
15:34 台北旅行2013年11月 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
ステキっ!
にゃんこは女の子かな~?
カワイイ♪
岩合さんの「世界ネコ歩き」みたいー

私はどっちかってーと和テイストっぽいほうがスキみたいで。
英語習うなら日本語をちゃんと…とか
欧米ちっくも憧れるけど、アジアンな方が魅力的とか。
京都奈良も、きっと今ならもっと楽しめる!って思います。

茶屋さん、ステキだな~~~
Re: ステキっ!
v-354にゃーさんへ
 にゃんこは世界共通でどのこもかわいいですね~。
そして、みんな優しい表情になっちゃう。これ、いいですよね。

そうそう、中高生に京都、奈良…って全然面白くないですよね。
意味わからないもん。
今ならじっくり仏像鑑賞もできるし、お庭の侘びさびも
心にしみいりますもん。
あぁ、最近京都行ってないなぁ。行きたくなりますねぇ。
No title
どこに行ってもとりあえず猫が気になってしまう、だって猫好きだから。
美猫さんですね~素敵!!

茶芸館もいい雰囲気~。本当外の席でお茶をいただきたくなります。でも蚊がいるんじゃだめだ…。さすが南のほうに位置する台湾ですね!11月なのに蚊とは。

絵から醸し出される何かとその推定・画家さんに通じるものを感じたのですね!^^

京都に住んでいたことがある人とか超うらやましいです!基本的に鹿児島が大好きで離れる気ゼロですが、もし可能であれば京都には住んでみたい…。
息抜きに散歩に出たら古都、みたいな経験がしたいです。
Re: No title
v-354えったんさんへ
 お返事が遅くなってしまいごめんなさい。

台北って沖縄より南に位置しているから一年を通して
暑そうなイメージですけど、冬は意外と寒いんですよ。
もっと南に行けば違うんでしょうけど。
でも、11月は日本と比べればあったかい。
そして、やはり蚊はデング熱にかかる可能性もあるので
要注意です。

私も京都は好きでよく出かけてましたが
ここ何年かご無沙汰です。
にゃんこがいるとなかなか遠出ができずついつい縁遠くなって
しまいますね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。